土曜日, 3月 31, 2007

二つのメッセージ

起業を志す人に向けて書かれた(であろう)好対照な2つの
Blogエントリーを読んだ。

直感を信じろ、自分を信じろ、好きを貫け、人を褒めろ、人の粗探ししてる暇があったら自分で何かやれ。

日本社会で起業するため本当に必要な9つのモノ

目指している「あるべき姿」はどちらでも同じなのではないかと
思う。後者は「ネガティブな書き方」と筆者自らが書いているが、
落とし穴に落ちずに済む方法、と考えれば現実的でポジティブな
指南だと感じる。

自分に甘い人と、そうでない人とでこの2つのメッセージの
受け取り方がどう変わるのか興味深い。