木曜日, 1月 11, 2007

LEGOで遊ぶにもリテラシー

LEGOのMindstroms NXTが発売されたということを
どこかで読んだので調べていたところ、こちらのBlogの
エントリーに行き着いた。
→LEGO Mindstorms NXT の前途は明るいか?

LEGOが100億円もの赤字を出している企業とは
知らなかった・・・。それ以上に驚きだったのが

現在の LEGO 製品購買層のほとんどは、実は
あまり高い LEGO Literacy を持っていない。
「自分の創造性にしたがってブロックを組み立てて
面白い立体造形を作れる」ほど高い LEGO Literacy を
持つ人は実際のところ一握りもおらず、圧倒的大多数の
LEGO 消費者は本当に消費者、つまりセットを
買ってきてセットの通りに組み立てて喜ぶだけ。
なのだそうだ。だからキャラクタ物が売れる。

というくだり。Mindstormsが一部の人にしか受けない
であろうことは理解できるが、普通のLEGOのブロックにも
リテラシーが必要って・・・・。

セットの通りに作るのであれば、LEGOはリアルさという
点でどうやってもプラモデルには見劣りする。手持ちの
ブロックから無限の造形を生み出せるところがLEGOの
魅力だと思うのだが、世の大半はそうでないということか。