水曜日, 6月 07, 2006

Google Spreadsheet

Googleがウェブベースの表計算ソフトを公開するらしい

2000以降のMicrosoft Officeは既に人々のニーズを機能が追い越してしまっていると思う。Office2000のHTMLへの対応、2003のXML本格対応も結局全くと言ってよいほど普通の人には関係なかったし。

GoogleはこのWeb上のスプレッドシートをどう進化させていくのだろう?単にオフィスよりも格安で使えて共同作業ができる、という程度では終わらないに違いない。私の期待としては、ExcelのVBAと同程度のことができるようにプログラミング環境を進化させていってほしいと思う。

スプレッドシートの上にユーザーインターフェースをかぶせたら、それはある意味立派なWebアプリだ。データをスプレッドシート上に保存しておいても、Googleなら瞬時にスプレッドシート上のデータを抽出できるようにしてくれるに違いない。すると、それは立派なオンライン上のDBであるとも言える。

そういったものが個人でガシガシ使えるようになったら、オンライン上で個人ができることの幅が一気に広がると思う。ということで、今のうちにマッシュアップなどに必要なテクノロジーを習得しておかなければという気が日に日に増している。

これとか時間があったらやってみたいな。一体どんな作品が入賞するのだろうか。