水曜日, 1月 11, 2006

インラインスケート

この週末にうまく滑れなかったインラインスケート。自己流では習得に時間がかかりそうだと思い、初心者用解説ページがないかWebで調べてみた。インラインスケートについて解説しているページの数自体はお世辞にも多いとはいえず、PC関連や車のHowToもののページの数には遠く及ばない感じ。

しかし、いくつか丁寧に解説してくれている個人作成のページを見つけることができた(今回のページ探索で一番期待通りの検索結果を返してくれたのはGoogleでもYahooでもなく、はてな検索だった)。中には動画まで置いてくれているところがあり、非常にイメージがつかみやすかった。つらつらと読んでみての感想。

  1. スケートの型には大きくわけて4つほどタイプがあるようだ。私のはスキー靴みたいな形なのだが、もっとソフトなタイプのものもあるようだ。私はフィットネスやシティランをやりたいのだが、このタイプのもので良いのか少し不安。スキートレーニングにはぴったりみたいだけど。
  2. まず初めは片足にできるだけ長く乗れるようになることが一番大切なようだ。これができることが、ターンやら、ローラーを使ったブレーキングの上達の前提となりそうな感じ。
  3. 駒沢公園などでは有志による初心者教室が開催されているらしい。一人からでも参加可能とのことなので、のぞいてみようかな、という気になる。でも、子供が多そうだ・・・。
  4. ローラーは実は消耗品で、磨り減ってどんどん小さくなっていくものらしい。私はてっきりベアリングがダメになるから交換するものと思っていたのだが、なるほどねえ。