水曜日, 11月 17, 2004

ギョーカイ

今晩はちょっとしたギョーカイの集まりに参加してきた。主催者の人徳なのか、ライバル同士である業界各社の担当者が出席し、いろいろと議論を交わしていた。

私はその業界に従事しているというわけではないので、利用者としてのちょっと亜流?なポジションでの参加。なので、業界を外側からのぞくというスタンスでウォッチングをしてきた。もともと立食パーティーは苦手なのだが、主催者サイドの方が紹介してくださったおかげで、いろいろな方と立ち話を楽しむことができた。

業界としては比較的新しい業界なので、会場の人々がどのようなキャリアパスを通ってここにたどり着いたのかということが興味深かった。狭い業界の中で人材がぐるぐる廻っているのかと思いきや、意外にそうでもないという。

とりあえず、普段の仕事では会わないであろう会社の人々に会うことができ、感覚が少しリフレッシュした気分になったのであった。