木曜日, 8月 12, 2004

飲料いろいろ

今日のランチの時にアメリカ在住歴のある人に当地の飲料事情をいろいろ聞いたのだが、なかなか面白かった。


  • ルートビアやドクターペッパーは完全に定番。チェリーコークも全然生き残っているらしい。

  • アメリカのスタバは店によって味のばらつきがひどく、コーヒーの殆ど入っていないカフェモカ(!)が出てきたりするらしい

  • ソフトドリンクは大量にあるものの、フルーツジュースのような缶飲料はほとんど無いらしい。

  • スポーツドリンクはゲータレードの独占。5種類くらいフレーバーがあるらしい。

  • うちがUAEに住んでいた時にあったマサフィはアメリカでも売っているらしい。



アイスウォーターソフトドリンク大国であることは間違いないのだが、飲み物のブランドの数は日本の方が多いらしいが、言われてみればそうかもと思う。栄枯衰勢が激しいと言うか、飽きっぽいというか。コンセプト的にもいろんなものがあると思う。最近知った中でも酸素含有率を高めたアイスウォーターとかの変り種もあるし、あの手この手で目新い製品を供給しようという意欲が販売側に強いのかもしれない。